- Blog記事一覧 -湿布 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

湿布 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

【それは間違え!④】冷湿布で冷やす。

2024.06.18 | Category: 湿布

怪我をした時は患部を冷やした方が良いです。

冷やし方は氷や保冷材を使うのが良いです。

冷湿布をお持ちの方もいらっしゃつと思いますが、冷湿布では冷えません。

冷湿布にはメンソールなどの成分が含まれていて、冷えるように感じるだけで実際には冷えません。

患部を冷やす時は氷や保冷剤を使うようにしましょう。

怪我をした時は当院までご相談ください。

•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

そうだったの!?みんなが知らない温湿布と冷湿布の違い!!

2024.03.26 | Category: 湿布

よく患者様に

「私の症状だと温湿布と冷湿布、どちらを使えばいいの?」

と聞かれます。

結論から言いますとどちらでも構いません。

なぜなら温湿布と冷湿布、薬の成分は同じだからです。

温湿布にはカプサイシンが入っているので温まっている感じになります。
冷湿布にはメンソールなどが入っていて冷えている感じになります。

どちらも患部を温めたり冷やしたりする効果はなく、そう感じているだけなのです。

湿布には消炎鎮痛効果があります。

温湿布と冷湿布、どちらを使うかはお好みで選んでいただいて大丈夫です。

他にも何か疑問や質問がありましたらLINEにてご相談ください。

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

受付時間

月曜日8:30~12:00 16:00~20:30

火曜日8:30~12:00 16:00~20:30

水曜日8:30~12:00 16:00~20:30

木曜日8:30~12:00 16:00~20:30

金曜日8:30~12:00

土曜日8:30~12:00

祝 日8:30~12:00

予約受付時間

土曜日13:00~17:00

祝 日13:00~17:00

日曜日 8:30~17:00