- Blog記事一覧 -5月, 2022 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

5月, 2022 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

鍼灸施術に健康保険が使える!?

2022.05.16 | Category: 肩こり,腰痛,鍼治療,鍼灸保険

健康保険(鍼灸)

鍼灸施術には健康保険が適応できる

条件はありますが、鍼灸施術に健康保険を適応することが出来ます。健康保険を使うことで一部負担額で済みますので、患者様にとっての利点は大きいと思います。

条件①

保険を使って鍼灸施術を受けるには、適応となる疾患が決まっています。適応となる疾患は次の6つになります。どの疾患でも、慢性的な痛みがあり、病院で有効な治療方法が無いことが条件になります。

適応疾患

  • 神経痛
  • リウマチ
  • 頚腕症候群
  • 五十肩
  • 腰痛症
  • 頸椎捻挫後遺症

条件②

医師が診察、治療を行って、投薬など病院で有効な治療方法がないときに、鍼灸施術が有効だと判断をし、鍼灸施術に同意をしたら健康保険を適応することが出来ます。

注意点

健康保険では一つの疾患に対して、病院の治療と鍼灸施術を併用することは出来ません。

病院で治療(湿布や痛み止めなど)を受けている間は、鍼灸施術に対して健康保険を適応することは出来ません。

鍼灸施術に健康保険が適応された場合、病院での治療(湿布や痛み止め)は中止となります。

流れ

①医師の診察、治療を受ける

②医師が病院で有効な治療方法がないと判断をする

③医師が鍼灸施術は有効だと判断をする

④医師に同意書用紙の作成をしていただく

⑤保険証、同意書を持って当院に来院する

まとめ

鍼灸施術に健康保険を適応することが出来る事を知っている方は多くはないと思います。

また、条件があることで医師や鍼灸師も積極的に健康保険のことを伝えてこなかったことが実状です。

鍼灸保険に対して疑問点や気になることがございましたらお気軽にLINEやDMなどお問い合わせください。

参考

厚生労働省、はり・きゅうの施術を受けられる方へ

公益社団法人東京都鍼灸師会、保険での治療

同意書(はり及びきゅう療養費用)

 

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

気を付けて!イヤホンによる難聴リスク!

2022.05.13 | Category: 難聴

イヤホンによる難聴リスク

イヤホンやヘッドホンによる難聴は、音楽などを大音量で聴き続けることで起こります。

イヤホンやヘッドホンを使って、音楽などを聴いている方は多いと思います。音楽以外にも動画やオンライン会議などでイヤホンやヘッドホンを使う方は今のご時世的に多いのではないかと思います。

イヤホンやヘッドホンをしながらの通勤、通学、ジョギング、ウォーキング、入院中のテレビ、勉強などには注意が必要です。

難聴のメカニズム

耳は大きく外耳、中耳、内耳の3つに分けられます。その内の一番奥になる内耳の中には蝸牛(かぎゅう)というものがあります。蝸牛の中には有毛細胞があり、大音量で長時間聴いているとこの細胞が徐々に壊れていき難聴になっていきます。

徐々に壊れていく為、難聴の症状も徐々に進行していく為自覚がしにくいといわれております。

壊れてしまった有毛細胞は再生しないので、現代の医学では難聴を治すことは出来ません。

適切な音量はどのくらいか

65㏈位と言われております。これはヘッドフォンやイヤホンをしていても会話が聞こえる程度になります。

80㏈以上は要注意

音量が80㏈で1週間に40時間以上、聞いていると難聴の危険リスクが高くなります。

体調によっての影響

適切な音量で聞いていても安心できないこともあります。

疲労、睡眠不足などの体調不良から影響が出ることもあります。耳が詰まった感じ、頻繁な耳鳴り、会話が聞き取りにくいなどの違和感があったら、ヘッドホンやイヤホンの使用を止めて、専門医への受診をお勧めいたします。

難聴予防

  • 会話が聞こえるくらいに音量を下げる
  • 連続してイヤホンやヘッドホンを使用しない
  • イヤホンやヘッドホンは1日に1時間未満にする

まとめ

難聴になってからでは治すことは難しいです。

現在、耳に何かしら不安がある方は早めに専門医に相談してください。

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

+αの運動習慣

2022.05.12 | Category: 運動

自動車、バイク、電車、エスカレーター、エレベーターなど多くの人は楽な交通手段や移動手段を選びます。

科学が発展したことで人の生活は便利に豊かになりましたが、その分体を動かす機会は減っています。

体を動かす機会が減ると、徐々に筋肉が衰えてしまいます。

適度な運動が体にとって良い事であり、必要な事という事は多くの方だ認識している事実だと思います。

しかし、仕事が忙しかったり、家庭の事情があったり、今のご時世を考えたりなど、それぞれの理由で定期的に運動をする事が難しいという方は少なくないと思います。

そこで、日常生活の動作中に簡単にできるちょっとした運動をお伝えします。

毎日少しづつ、運動量を増やしてみてください。

+αの運動(外出)

  • 階段を余分に上り下りする
  • バス停を一ヶ所分歩く
  • 歩幅を広く、少し速くして歩く
  • 歯磨き中につま先立ちをする
  • 自転車、徒歩で買い物や通勤をする

+αの運動(自宅)

  • 歯磨く中につま先立ちをする
  • 掃除をする
  • ラジオ体操をする
  • 空き時間にストレッチをする

 

まとめ

運動は継続的に行うことが重要です。

ご自身の体や体力に合わせて、無理のない範囲で行ってください。

何か体の事で不安やお困りごとがございましたら、LINEにてメッセージ下さい。

 

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

5月11日(水) 受付時間変更

2022.05.10 | Category: 受付時間変更

こんにちは。
明日、5月11日(水)の受付時間を変更いたします。
午後は18時30分までとさせて頂きます。
急な変更でご迷惑お掛け致しますがご理解の程よろしくお願いいたします。
【受付時間変更】
5月11日(水)
9:00~12:30
15:00~18:30

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日