- Blog記事一覧 -5月, 2020 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

5月, 2020 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

眼精疲労を治すポイント

2020.05.14 | Category: 眼精疲労

こんにちは。

本日テーマは眼精疲労についてです。
【症状】
目の使い過ぎにより、目だけでなく全身に疲れを感じる状態を言います。
休憩や睡眠を取っても改善しなくなります。
目が重い、痛い、かすむ、乾燥する、充血するなど症状があります。
頭痛、首や肩の凝り感、吐き気など全身に症状が出ます。
【原因】
大きく3つに分類できます。
○目の異常
遠視、乱視、老眼など眼鏡やコンタクトを使って適切に矯正されていない。
ドライアイで目が乾きやすい。
○作業環境
長時間にわたってPC、スマホ、ゲーム、テレビなどを見てる。
照明が明るすぎる。
部屋が乾燥している。
○体への負担
ストレス。
姿勢不良。
机や椅子があっていない。
【改善】
○専門の方に相談
目が適切に見えているか相談をする。
○作業環境の改善
30分に一度、目を休ませる。
○体への負担の改善
机や椅子を調節する。
【治療法】
目の疲れを取るには鍼、温熱療法が有効です。
姿勢改善には骨盤矯正が効果的です。
悩まれている方は一度、ご相談ください。
いなり通り鍼灸接骨院
藤沢佑輝

長年付き合ってる肩こりを改善!

2020.05.10 | Category: 肩こり

こんにちは。

本日テーマは肩こりについてです。
【症状】
肩こりは首から肩、または背部にかけて張り感、凝り感、痛みなどの自覚症状を言います。
酷くなると頭痛や目の痛み、吐き気も出てきます。
【原因】
肩こりは僧帽筋という筋肉が原因となります。
この筋肉の柔軟性が低下すると症状が現れます。
では、なぜ柔軟性が低下するのか?それは姿勢が主な原因となります。
頭は5キロほどあると言われています。
姿勢が悪いと頭を支える首、肩、背部の負担が増します。
その結果、筋肉に過度な負荷がかかり、炎症が起きて柔軟性が低下します。
【改善】
ストレッチをして僧帽筋を動かしましょう。
首、肩を温めて血流を良くしましょう。
姿勢を意識しましょう。
【治療法】
筋肉を緩めるのに鍼、超音波、温熱療法が有効です。
姿勢改善には骨盤矯正が必須です。
肩こりは治るものです。悩まれている方は一度、ご相談ください。
いなり通り鍼灸接骨院
藤沢佑輝

 

綺麗な花が咲いてます

2020.05.09 | Category: 花壇

 

 

おはようございます。

 

院の花壇、賑やかになってきました。

 

ナデシコ、キンギョソウ、ミニバラ。

 

 

いなり通り鍼灸接骨院

藤沢佑輝

コロナウイルスへの予防対策のお願い

2020.05.05 | Category: 新型コロナウイルス

おはようございます。

緊急事態宣言の延長に伴い、皆様にお願いがあります。
○マスク着用
院内滞在時はマスクの着用をお願い致します。
○手指消毒
来たとき、帰るときに消毒をお願い致します。
「患者様・スタッフが感染しない。安心・安全の提供」の考えの元、行動いたしますのでご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。
いなり通り鍼灸接骨院
藤沢佑輝

 

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日