- Blog記事一覧 -鶏むね肉は疲労回復・認知症予防に役立つ!

鶏むね肉は疲労回復・認知症予防に役立つ!

2022.04.26 | Category: 食材,鶏むね肉

鶏むね肉は高たんぱく、低脂質になりますのでとてもオススメな食材になります。

また、認知症予防にもなると言われております。

本日は鶏むね肉の記事となりますので是非最後までお読みください。

高たんぱく

三大栄養素といえば糖質、脂質、たんぱく質となります。たんぱく質は筋肉や髪、肌、内臓などを作る為に必要な栄養素となります。また、酵素や免疫細胞の原料ともなります。

たんぱく質の一日に必要な摂取量は男性が65g、女性が50gと言われております。鶏むね肉100gにはたんぱく質が約23g含まれているので、効率的にたんぱく質を摂取することが出来ます。

低脂質

鶏むね肉に含まれてている脂質は他の肉類と比べるととても少なく、100gに含まれている脂質は皮つきで約5.9g、皮なしで約1.9gになります。

100gに含まれている脂質量

  • 牛バラ 約32.9g
  • 牛タン 約31.8g
  • 牛ヒレ 約4.8g
  • 豚バラ 約35.4g
  • 豚ロース 約19.2g
  • 豚ヒレ 約10.2g
  • 手羽先 約16.2g
  • 鶏モモ(皮有) 約14.2g

鶏むね肉に含まれているビタミン4種類

  • ビタミンB3 エネルギー代謝、皮膚、粘膜に関与
  • ビタミンB5 代謝、免疫に関与
  • ビタミンB6 免疫、皮膚に関与
  • ビタミンK  血液、骨に関与

イミダゾールジペプチド

鶏むね肉にはイミダゾールジペプチドという成分が含まれております。抗酸化作用があり、脳の自立神経の損傷を軽減させ、疲労の回復・軽減、記憶力の改善、持久力向上、尿酸値の低下などの作用があります。

まとめ

鶏むね肉は高たんぱく、低脂質の食材で、疲労回復、認知症予防が期待できます。

少しパサつきやすいので、調理されるときはいろいろと工夫をしてみてください。

オススメの調理方法がございましたら、教えてください。

 

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日