- Blog記事一覧 -天気が悪くなる前は体調不良に。それは「気象病」!?

天気が悪くなる前は体調不良に。それは「気象病」!?

2022.05.26 | Category: 天気,室温と湿度,梅雨,気象病,肩こり,腰痛,頭痛

気象病

体調不良には様々な要因がありますが、雨が降る前や台風が近づいてきたときなどに、体調が悪くなるようなときは気象病かもしれません。

症状

  • 片頭痛
  • 倦怠感
  • 眠気
  • 集中力低下
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 胃腸不良
  • 関節痛
  • 肩こり
  • 首の痛み
  • 手足のむくみ
  • 古傷の痛み

気圧・気温・湿度の変化が影響

上記の症状は気圧・気温・湿度の変化が影響していると言われております。特に影響が大きいのが気圧だと言われております。

内耳は気圧センサー


耳は大きく外耳、中耳、内耳の3つに分けられます。奥の方にある内耳には、三半規管があり、体の平衡感覚や気圧の変化を捉えます。
この変化を脳へ送り、脳から体に情報が伝えられ、気象の変化に対して体を整えております。

自律神経の乱れ

自律神経が乱れると内耳でとらえた気象の変化の情報が適切に伝わらない為、体調を崩したりストレスから筋肉の痛みやコリに繋がってきます。

対処法①耳のマッサージで血流改善

両耳を軽くつまみ、上下と横方向にそれぞれ5秒程度引っ張ったり、回したりしましょう。

対処法②頭痛には温めたり冷やしたりする

頭痛がある時は冷やす、または温めると軽減します。
頭痛に対して詳しいことは下記のページで紹介しておりますのでご覧ください。
頭痛【緊張性頭痛・片頭痛】

対処法③普段から自律神経を整える

普段から自律神経を整えるように意識してみましょう。
適度な運動、十分な睡眠、入浴で身体を温める、ストレスを溜めないなど。

当院での施術

【鍼治療】

【骨盤矯正】

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~


友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日