- Blog記事一覧 -交通事故に遭遇してしまった時の対応

交通事故に遭遇してしまった時の対応

2022.04.29 | Category: 交通事故

交通事故に遭遇したら

概要

交通事故には出来れば遭遇したくないものです。
しかし、どんなに本人が気を付けていたとしても100%交通事故に遭わないことは不可能に近いです。
2021年は交通事故が30万5,425件起きております。

(公益財団法人交通事故総合分析センターから引用)
https://www.itarda.or.jp/situation_accidents

約413人に1人は不幸なことに交通事故に遭遇してしまったという計算になります。
歩行者、自転車に乗っている、そして車の運転中や乗車中など、交通事故にはどのような場面で遭遇するかは予想できません。
このページでは交通事故に遭遇してしまった時の対処手順を記載します。
正直、この記事に書かれていることが役に立つ場面が起きないことが一番だと考えております。
交通事故が1件でも少なることを祈っております。

事故直後の対応

  1. 負傷者の救護を行う
  2. 被害の拡大を防ぐ
  3. 警察へ連絡をする
  4. 加害者の名前・住所・電話番号等を聞く
  5. 事故現場を撮影する
  6. 保険会社に連絡をする

怪我がない、車の損傷が軽度だからといって決してその場で示談にしてはいけません。
必ず警察に連絡をしましょう。
加害者の事を考えて大事にしないようにと警察に連絡をしないことがありますが、警察への連絡は義務です。
必ず警察に連絡をしてください。

治療までの流れ

  1. 病院(整形外科)を受診、診断書を貰う
  2. 接骨院に通院したい旨を医師に伝え許可を貰う
  3. 接骨院に通院したい旨を保険会社に伝える
  4. 病院と接骨院での治療が並行して行われる

病院へは事故から2週間以内に受診をして、診断書を作成してもらってください。
2週間以上経過してから病院を受診しても、貴方のその怪我は事故との因果関係を証明することが困難になる為、治療を適切に受けることが出来なくなってしまうかもしれません。

自賠責保険での施術に関しては下記のページに記載しておりますのでご覧ください。

自賠責保険での施術つついてはココをクリック

ご相談ください

交通事故は加害者、被害者、保険会社など複数の立場の方々との関わりがあります。
ご自身で悩んでいるだけでは解決することが困難なこともあります。
何か疑問とございましたらお電話、LINEにてお気軽にご相談ください。
また、当院では交通事故に強い弁護士と提携しております。こちらにもご相談ください。

 

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~


友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日