- Blog記事一覧 -鍼灸保険 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

鍼灸保険 | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院の記事一覧

鍼灸施術に健康保険が使える!?

2022.05.16 | Category: 肩こり,腰痛,鍼治療,鍼灸保険

健康保険(鍼灸)

鍼灸施術には健康保険が適応できる

条件はありますが、鍼灸施術に健康保険を適応することが出来ます。健康保険を使うことで一部負担額で済みますので、患者様にとっての利点は大きいと思います。

条件①

保険を使って鍼灸施術を受けるには、適応となる疾患が決まっています。適応となる疾患は次の6つになります。どの疾患でも、慢性的な痛みがあり、病院で有効な治療方法が無いことが条件になります。

適応疾患

  • 神経痛
  • リウマチ
  • 頚腕症候群
  • 五十肩
  • 腰痛症
  • 頸椎捻挫後遺症

条件②

医師が診察、治療を行って、投薬など病院で有効な治療方法がないときに、鍼灸施術が有効だと判断をし、鍼灸施術に同意をしたら健康保険を適応することが出来ます。

注意点

健康保険では一つの疾患に対して、病院の治療と鍼灸施術を併用することは出来ません。

病院で治療(湿布や痛み止めなど)を受けている間は、鍼灸施術に対して健康保険を適応することは出来ません。

鍼灸施術に健康保険が適応された場合、病院での治療(湿布や痛み止め)は中止となります。

流れ

①医師の診察、治療を受ける

②医師が病院で有効な治療方法がないと判断をする

③医師が鍼灸施術は有効だと判断をする

④医師に同意書用紙の作成をしていただく

⑤保険証、同意書を持って当院に来院する

まとめ

鍼灸施術に健康保険を適応することが出来る事を知っている方は多くはないと思います。

また、条件があることで医師や鍼灸師も積極的に健康保険のことを伝えてこなかったことが実状です。

鍼灸保険に対して疑問点や気になることがございましたらお気軽にLINEやDMなどお問い合わせください。

参考

厚生労働省、はり・きゅうの施術を受けられる方へ

公益社団法人東京都鍼灸師会、保険での治療

同意書(はり及びきゅう療養費用)

 

~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~
いなり通り鍼灸接骨院
JR京浜東北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子駅徒歩10分
東京メトロ南北線:王子神谷駅徒歩16分
東京さくらトラム(都電荒川線):王子駅前駅徒歩11分
東京さくらトラム(都電荒川線):栄町駅徒歩13分
東京さくらトラム(都電荒川線):梶原駅徒歩16分
03-3914-8976
友だち追加
~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~•~

友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日