-エコー検査(超音波画像診断装置) | 東京都北区豊島 いなり通り鍼灸接骨院

エコー検査

目的

当院ではエコー検査を実施しております。
従来、接骨院では「問診・触診・徒手検査」で患部の状態を把握し、判断をしてきました。
このやり方では術者の感覚が判断に大きな影響を及ぼします。
感覚に頼ることなく、根拠をもって施術をする為にエコー検査は必須になります。

特徴

エコーには下記の特徴があります。

  1. レントゲンと違って放射線による被ばくなどの危険性がありません
  2. 骨・筋肉・筋膜・腱・靱帯・軟部組織・内出血などを確認することが出来ます
  3. リアルタイムに患部を観察することが出来ます
  4. その場で関節や体を動かしながら検査をすることが出来ます
  5. 妊婦の方、成長期の子供にも影響はなく安心して受けていただくことが出来ます

 

レントゲンとの違い

レントゲンでは基本的に骨しか写すことが出来ません。
今まで、レントゲンを撮って異常はないので様子をみましょう、と言われた経験はありませんか。
骨に異常はなくても、例えば筋肉や靱帯などを痛めている可能性はあります。
レントゲンでは筋肉・筋膜・腱・靱帯などの軟部組織、内出血などは写りませんので、原因がわからないことがありました。
レントゲンでわからなかった原因をエコーでは観察することが可能です。


友だち追加

アクセス情報

所在地

〒114-0003
東京都北区豊島1-35-19

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

日曜日